妊娠中期の「チクチク・ズキズキ・キュー」という下腹部痛の原因

妊婦 胃痛

妊娠中期になってやっとつわりなどの症状が治まってきたと思ったら、下腹部痛を感じるという妊婦さんが多いようです。

スポンサーリンク

下腹部痛といっても痛みの感じ方には個人差があり、「チクチク」「ズキズキ」「キュー」といった痛みや、
つっぱりを感じたという先輩妊婦さんが多いようです。

「チクチク」「ズキズキ」「キュー」といった下腹部痛の原因は?

今回は、妊娠中期の代表的な下腹部痛の原因を紹介します。

まず、あなたの痛みを冷静に判断してみてください

痛い部分は、子宮全体、子宮の左右同時子宮の左右どちらか・・??

下腹部痛を訴える多くの妊婦さんが痛みを訴えている箇所は、子宮全体、子宮の左右同時ではありません。

ほとんどの妊婦さんは、左右どちらか、または、交互に痛みがあり同時に痛むことはあまりないのです。

このような痛みやつっぱりの原因のほとんどが、子宮を支える靭帯に影響が出ているためにおこるものなんです。

子宮本体と左右の太ももの付け根の部分をつないで、子宮がねじれるのを防ぐ役割がある靱帯が左右に1本ずつあります。

妊娠中期になるとお腹も急に大きくなり、それまで硬かった靭帯が子宮が大きくなるにつれて柔らかくなって伸びていきます。

しかし、その靭帯がお腹が大きくなるスピードに間に合わず、靭帯が突っ張られることによって、下腹部や太ももの付け根に痛みやツッパリ感が出るのです。

なぜ、痛みやツッパリ感が左右のどちらかに出るのかというと、子宮は常に真っ直ぐを向いているのではなく、
左右のどちらかに傾いたり、ねじれたりするためなんです。

今回紹介した以外のことが原因の下腹部痛

妊婦 中絶

「チクチク」「ズキズキ」「キュー」といった下腹部痛の対処法

下腹部痛やツッパリ感の対処法としては、痛い方を下にしてしばらく横になれば、痛みが軽減されることが多いですよ。

妊娠中の下腹部痛は、妊婦さんにとってはとても心配なことですが、赤ちゃんが順調に育つにしたがって、お腹がちゃんと大きくなっている証拠なので特に心配する必要はありません。

妊娠週数が進むにつれて痛みや、ツッパリ感はなくなっていきますので安心しましょう。

産婦人科を受診したほうがいい場合は、子宮全体に規則的あるいは、定期的に痛みがあったり、出血を伴なったり、動けなくなるほどの激痛を伴うときなどです。

このような場合は、すぐに産婦人科を受診することをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

「チクチク」「ズキズキ」「キュー」といった下腹部痛やツッパリは、妊娠中期の妊婦さんにとっては
よくあることですので、心配しすぎないようにしましょう。

妊娠中期の生理痛のような下腹部痛は便秘や下痢が原因?

ただ、子宮全体に規則的あるいは、定期的に痛みがあったり、出血を伴う、動けなくなるほどの
激痛を伴うときなどは産婦人科を受診しましょう。

自分でできる最初の診断としては、左右どちらかが痛いかどうかです。

両方同時に痛む場合は、注意が必要です。

【胎動の種類まとめ】あなたの赤ちゃんの胎動はどれ?
胎動を感じない・弱い人の対処法!

スポンサーリンク



初めての妊婦さんが悩んでいることランキング


妊娠線
第1位
葉酸サプリランキング!妊娠中・妊活中は葉酸サプリを絶対飲まないとダメですよ!


葉酸サプリ口コミ
第2位
【夫婦円満の秘訣】妊娠線予防クリームを絶対塗らなければいけない理由・・


ハロー
第3位
ハローベビーガールの産み分け成功確率は80%!失敗や副作用は大丈夫?


妊婦 胃痛
第4位
【妊娠の可能性も】妊娠超初期症状で胃痛が出る?症状と対処法


妊婦 旅行
第5位
妊娠超初期症状から妊娠の可能性を無料で診断!【結果編】


妊婦 吐きづわり 食べ物
第6位
【妊娠超初期から】食べづわりはいつまでがピーク?原因と症状


憂鬱 女性 2
第7位
妊娠中期の「チクチク・ズキズキ・キュー」という下腹部痛の原因


プレゼント 3
第8位
妊娠祝いに送ると喜ばれるメッセージ・プレゼントを紹介します





コメントを残す

このページの先頭へ